◆熊平の和歌山Q&A◆


■世界遺産に登録されたところってどこですか?


『紀伊山地の霊場と参詣道』
今回、世界遺産に登録されました『紀伊山地の霊場と参詣道』は、「熊野三山」、「吉野・大峯」、「高野山」の3つの霊場と、これらを結ぶ「熊野参詣道(熊野古道)」、「大峯奥駈道」、「高野山町石道」からなり、三重県・奈良県・和歌山県にまたがる広大なエリアで、「紀伊山地の自然」がなければ成立しなかった「山岳霊場」と「参詣道」、及び周囲を取り巻く「文化的景観」が主役であり、日本で唯一、世界でも類を見ない資産として価値の高いものなのです。

和歌山県世界遺産登録推進協議会


高野山
平成16年7月7日に高野山は「紀伊山地の霊場と参詣道」として世界遺産に登録されました。
高野山には、今も大勢の信者や、四国八十八カ所の霊場を巡ったお遍路さんたちをはじめ世界から大勢の人々が、参詣に来られます。
いつの日も、御仏の慈悲の心をこめて、訪ねる人々をやさしく迎える聖地、それが高野山なのです。

高野山

真言宗の総本山
高野山は、およそ1200年前に、弘法大師によって開かれた、真言密教の修行道場であり、全国に広がる高野山真言宗の総本山です。
標高およそ900m。山の上の盆地に、壇上伽藍と称する聖地があります。そこには、さまざまなお堂や塔が立ち並び、 仏像や曼陀羅が参拝者を迎えます。また、うっそうと杉の樹の茂る奥の院には、太閤秀吉から太平洋戦争の英霊まで、さまざまな人々のお墓が立ち並んでいます。

真言宗の総本山

「熊平の梅・高野山店」
高野山・真言宗の総本山、金剛峯寺前に熊平の梅・高野山店を営業いたしております。高野山にお越しの際は、是非お立ち寄り下さい。

高野山店/TEL0736-56-4774

「熊平の梅・高野山店」
 
今月のおすすめ&プレゼント

今月のおすすめ&プレゼント>>

お客様の声はこちらです。
 
1,000円までの梅干・梅製品はこちら

1,000円までの梅干・梅製品は
こちら>>

2,000円までの梅干・梅製品はこちら

2,000円までの梅干・梅製品は
こちら>>

 
紀州特選梅干認定マーク

紀州特選梅干認定マークは、最高品質「紀州梅干」の証です。

産地が印南町・みなべ町・田辺市・西牟婁郡で生産された梅干であり、「紀州梅の会」が定めた梅干の選別基準でA級品の品質を有する梅干を100%使用し、両梅干協同組合に加盟する企業が製造した紀州梅干製品であることを認定するマークです。


携帯のバーコードリーダーで読み取ってご利用ください。

熊平の梅
携帯サイトはこちら
http://www.kumahei.jp/

 熊平カレンダー

は休業日となります。
メールの返信、商品発送は 翌営業日以降となります。

熊平の梅 板東英二さんもお気に入り!

【商品に関するお問い合わせ】
井上梅干食品(株)
〒645-0012 和歌山県日高郡みなべ町山内1095-1
TEL:0120-01-2730  FAX:0120-04-2412
 *くれぐれもお掛け間違いのないよう
                   お願いいたします。
 *携帯電話からは 0739-72-2730 まで
                   お願いいたします
e-mail:info@kumaheinoume.co.jp
■受付時間 : 午前8:30〜午後5:30
(日曜・祝日・弊社休業日はお休みとさせて頂きます。)


Copyright(C) 2003 Inoueumeboshishokuhin All Rights Reserved.