紀州南高梅干しの通販 ご贈答・ギフトに

和歌山の紀州南高梅干しの通販 ご贈答・ギフトにも|熊平の梅

BLOG


6月6日は梅の日!!

6月6日は梅の日!

本日6月6日は和歌山県田辺市の紀州田辺うめ振興協議会(紀州梅の会)が制定した「梅の日」です!

なぜ6月6日に制定されたかというと、
室町時代、天文14年4月17日(新暦1545年6月6日)に、京都・賀茂神社の例祭・葵祭で後奈良天皇が神事をされた際に梅が献上されたという故事にちなんでだそうです。

また高温多湿なこの時期に、災いや疫病を除き福を呼ぶ梅を贈り物にしたことがお中元の始まりともいわれているとか。

 

また、この6月上旬は青梅の収穫時期です!
弊社農園でも大きな青梅がどんどん収穫されています。

南高梅の特徴でもある赤みがかった果実はどこか美しさを感じさせてくれます。

熟してきて少し黄色がかった梅の実からは、芳醇な甘い香りが漂ってきて厳しい収穫作業の中でも癒されますね(^^)


熟した南高梅は梅干し用としておりますが、収穫した青梅は、みなべ店と東京銀座店で販売を行っております!

数に限りはありますが、他には負けない立派な青梅を販売しておりますので、よかったら立ち寄ってみてください!

TOP