紀州南高梅干しの通販 ご贈答・ギフトに

梅干しの通販 和歌山の南高梅専門店|熊平の梅

BLOG


梅干しがアルカリ性なのはなんで?アルカリ性が体に及ぼす影響も解説

梅干しがアルカリ性なのはなんで?アルカリ性が体に及ぼす影響も解説

梅干し アルカリ性

おにぎりに入っている梅干しがドロドロの血液をサラサラにする効果のあるアルカリ性食品というのは知っていますか?

この記事は血液をサラサラにして老化を予防したい方におすすめの記事です。

身近にある梅干しを食べて老化予防しましょう!

梅干しはアルカリ性食品?

梅干し クエン酸

梅干しはすっぱいクエン酸が含まれているのになぜ酸性食品じゃないの?と思うかもしれませんが、クエン酸は体内に入るとアルカリ性に変わるのです。

アルカリ性食品とはナトリウムやカリウムなど、アルカリ性を示す金属イオンが多く含まれている食品のこと。

アルカリ性食品の一例としてレモンやパイナップル、ぬか漬けなどの酸味のある食品が多いのも特徴です。

アルカリ性食品の重要性・効果

アルカリ性食品の重要性

人間の体は約60%が水分でできていると言われていますが、その体液は中性に近い弱アルカリ性に保たれています。

人間の体は弱アルカリ性であるのが健康な状態ですが、焼肉や白米、ビールや缶コーヒーと言った毎日の生活の中で食べる食品の多くは酸性食品なので、人間の体は常に酸性に傾きやすいと言われています。

体が酸性に傾くと血液がドロドロになり様々な病気にかかりやすくなります。

そこで血液の酸度を一定に保つ役割をしている腎臓は血液中に重炭酸イオン(アルカリ性物質)を出して中和させるのです。

体のバランスを保つためにはアルカリ性食品と酸性食品をバランスよく摂ることが大事なのです。

代表的なアルカリ性食品

アルカリ性食品

代表的なアルカリ性食品としては以下が挙げられます。

  • ・ぬか漬け
  • ・昆布などの海藻類
  • ・トマト
  • ・にんじん
  • ・きゅうり
  • ・レモン
  • ・柿
  • ・パイナップル
  • ・お酢
  • ・海塩
  • ・亜麻仁油
  • ・オリーブオイル
  • ・ミネラルウォーター
  •  

アルカリ性食品は身近にあるお酢や海塩などの調味料から摂ることができます。

一方で肉やお酒といった身近にあるものは酸性食品なので、体を健康に保つためにはアルカリ性食品を摂って中和させる必要があります。

たとえば牛肉を200g食べたらきゅうりを約18本も食べる必要がありますが、梅干しの場合はたったの10g程度で十分なのです。

梅干しはとても効率よく酸性に傾いた体を弱アルカリ性に中和させる効果があるのです。

またアルカリ性食品は胃酸の働きを弱める働きをします。

お肉にレモンをかけて食べたり、お酒を飲んだあとにミネラルウォーターをたくさん飲みたくなるのは、酸性に傾いた体をアルカリ性食品で中和するために体が求めてるのかもしれませんね。

梅干しの効果についてもっと知りたい方は以下の記事もチェック!

梅干しの効果・効能は?健康に良い理由を詳しく解説

「梅はその日の難のがれ」ということわざはご存じでしょうか?
梅干しは、昔から殺菌などの作用があると言われてきましたが、近年さまざまな研究によって健康によい成分をふくんでいることがわかってきました。なぜ、梅干しが体に良いのか。その理由をご説明したいと思います。
続きはこちらをクリック!

まとめ

梅干しはアルカリ性食品の中でも、少ない量でとても高い効果があると言われています。

季節を問わずにいつでも食べられるので、肉料理や和え物などにして毎日の食事に取り入れることをおすすめします。

自然のサプリメントで血液をサラサラに保ちましょう。

熊平の梅イチオシの梅干しを紹介!

ご贈答用梅干し

梅の花柄入りパッケージの「熊平のんめ」などギフト用もたくさんございます。

ご自宅用梅干し

お買い得な梅干しも簡易容器で販売しております。

簡単梅料理

簡単梅料理をご紹介。
和食に定番な梅干しですが、実は洋食にも合います。

LINE@追加でお得にお買い物!

LINE@では熊平の梅の情報を更新中!
お得な情報を逃さないためにいますぐ友達追加を!!

友だち追加
TOP