紀州南高梅干しの通販 ご贈答・ギフトに

梅干しの通販 和歌山の南高梅専門店|熊平の梅

BLOG


インフルエンザ予防には梅干しを!梅干しが効果的な理由を解説

インフルエンザ予防には梅干しを!効果的な理由を解説

インフルエンザ 梅干し

梅干しを食べることでインフルエンザの予防効果が期待できるということを、あまり知らない方も多いのではないでしょうか?

実は梅干しにはインフルエンザウイルスの増殖を抑制させる成分が含まれていると言われています。

そこでこの記事では、梅干しを食べることでインフルエンザ予防にどれだけの効果が期待できるのかを解説していきます。

梅干しが持つパワーを身体に取り入れ、インフルエンザに備えましょう!

梅干しはインフルエンザに効果的?

梅干しの効果

昔から「梅干しは身体に良い」といわれてきましたが、実は近年インフルエンザ予防に効果的な成分が梅干しに含まれているということが分かったのです。

気になるその成分の名は、「エポキシリオニレシノール」という、ポリフェノールの一種です。

エポキシリオニレシノールにはインフルエンザウイルスの増殖を約90%抑制させる効果が期待でき、その研究結果も発表されています。

なので梅干しを食べることによって、体内のインフルエンザウイルスの増殖を抑制し、予防・または症状の進行を抑制できる可能性があるということです。

梅干しでインフルエンザの予防は可能?

梅干し クエン酸

インフルエンザウイルスの増殖を抑制してくれる効果が期待できる梅干しですが、気になるのは「梅干しを食べているとインフルエンザを予防できるのか」ということです。

インフルエンザウイルスは感染性の高いウイルスですので、梅干しを食べているからといって流行時に体内に入ってこないようにすることはできません。

しかし、インフルエンザウイルスというのは体内で次々と増殖し、身体をむしばんでいきますので、そういった時に梅干しの効果が期待できます。なので予防という観点でも梅干しは活躍してくれる可能性が高いです。

もちろん、すでにインフルエンザ中でも、症状を改善させることは難しいですが、梅干しを食べることによってウイルスの増殖を抑制し、症状の進行を緩やかにできる可能性もあるのです。

インフルエンザや風邪などを引いたときに、塩っ気のある酸っぱい物を食べたくなる方もいると思います。梅干しはまさにインフルエンザ中にぴったりの食べ物といえるでしょう。

その他のインフルエンザ予防法

梅干しを毎日食べていると必ずインフルエンザを予防できる、というわけではありません。

インフルエンザは毎年、流行時には1,000万人罹患するとも言われている感染性の高いものです。

インフルエンザを予防するためには、梅干しを食べることに加えて、こまめな手洗い・うがい、栄養バランスの取れた食生活、十分な睡眠が大切です。

また、ひごろから定期的に運動して身体を動かすことで、免疫力がアップするといわれていますので、規則正しい生活を心掛けることが大切です。

まとめ

梅干しにはインフルエンザウイルスを抑制する成分が含まれていますので、毎日梅干しを食べることでインフルエンザを予防できる可能性が高くなります。

インフルエンザにすでにかかっている場合でも、症状の悪化を防ぐことができるかもしれませんので、お粥などと一緒に食べることをおすすめします。

しかし梅干を食べるだけでは完全な予防は期待できませんので、日頃の感染対策を徹底しながら、おいしく梅干しを食べましょう!

梅で体のケアをしましょう!

りんご酢の梅

塩分が3%と控えめで甘口の梅干し。小さなお子様からご高齢の方まで安心して食べていただけます。

かつお梅

おかゆに入れるならこの梅干し。梅のだしとしそかつおのだしが合わさって食欲をそそります。

蔵出し10%

しょっぱい梅干が好きな方には蔵出し梅がおすすめ。塩分が10%なので胃への負担も抑えられます。

TOP